e Precision Medicine Japan|プライバシーポリシー

産学連携全国がんゲノムスクリーニング事業SCRUM-Japan

産学連携全国がんゲノムスクリーニング事業SCRUM-Japan

サイトポリシー


サイトポリシー

「e Precision Medicine Japan」は国立研究開発法人 国立がん研究センターの東病院(以下「当院」という)が運営しています。
ご利用に際しては、以下のご利用条件をお読みいただき、これらの条件にご同意の上ご利用ください。
なお、サイトポリシーは予告なく内容を変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

▲このページの先頭へ

著作権について

「e Precision Medicine Japan」に掲載されている全てのドキュメント、画像等の著作権は、特に記載されているものを除き、当院に帰属します。
「e Precision Medicine Japan」の内容の全部又は一部については、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為として、適宜の方法により出所を明示することにより、引用・転載・複製を行うことが出来ます。
ただし、当院以外の出典元が明記されている場合は、それぞれの著作権者が定める条件に従ってご利用ください。

【参考】出典の記載について

コンテンツを利用する際は出典を記載してください。出典の記載方法は以下のとおりです。

(出典記載例)

出典:e Precision Medicine Japan (当該ページのURL)
出典:「○○動向調査」(e Precision Medicine Japan)(当該ページのURL)(○年○月○日に利用)など

コンテンツを編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを記載してください。また編集・加工した情報を、あたかも 当院が作成したかのような態様で公表・利用してはいけません。

(コンテンツを編集・加工等して利用する場合の記載例)

「○○動向調査」(e Precision Medicine Japan)(当該ページのURL)を加工して作成
「○○動向調査」(e Precision Medicine Japan)(当該ページのURL)をもとに○○株式会社作成など

※商業目的で使用する場合は、あらかじめ当院にお問い合せください。

お問合せはこちら

▲このページの先頭へ

リンクについて

「e Precision Medicine Japan」へのリンクは、リンクであることを明示していれば原則自由とします(許可や連絡は必要ありません)。
ただし、以下のいずれかに該当するか、そのおそれがあるリンクの設定はご遠慮ください。

・誹謗中傷や、信用失墜を意図する内容を含んだホームページ。

・著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシー若しくは肖像権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのあるホームページ。

・フレーム内で当ホームページが展開されるなど、当院の情報であることが不明確となり、第三者に誤解を与えるおそれのあるホームページ。

・その他、法律、条例、規則を含む法令又は公序良俗に違反する行為、若しくは運営を妨害行為するおそれのあるホームページ。

なお、ホームページのURLは予告なく変更する場合があります。また、リンクに関連した賠償、苦情などに関して、当院は一切責任を負いませんのでご了承ください。

▲このページの先頭へ